母ちゃんの手料理 「高原のごはん」

お食事時には女将が腕を振るいます。郷土のなつかしい味をお楽しみください。
夕・朝食はいずれも一階のお食事処にてお召し上がりいただきます。

夕食

ことじ

南会津の「母ちゃんの味」

会津の郷土の味と言えば何といっても「ことじ」(煮物)でしょう。
会津の「こづゆ」、山形の「芋煮」などに代表される東北の里の味です。里芋・インゲン・人参などを丁度よく煮込みますが、キクラゲの食感がアクセントです。家によっては剣先イカなども入ります。

鴨肉のタタキ

鴨肉のタタキ

山では刺身の代わりのごちそうです。タレよし、ワサビ醤油のよしですね♪

天然「ヤマメ」「岩魚」の塩焼き

天然「ヤマメ」「岩魚」の塩焼き

こちらも南会津の清流に育った山の幸、香ばしく焼かれた旨味が酒に合います。

サラダ

サラダ

高原キャベツとほうれん草、細切りにんじんにゴマ味噌ダレを使った、ほっこり田舎のサラダです。

イカニンジン(烏賊人参)

イカニンジン(烏賊人参)

福島の県民食として馴染みが深いのですが、我が家では細い昆布も入ります。お酒でもご飯でもOK、万能かつシンプルなおかずです。

エビフライ

エビフライ

さっくり揚げたエビフライは、もちろん地産ではありません(汗)
でも、なぜか「シュガーハウス」の定番。
あなたはソース派? しょうゆ派? それともマヨだけ?

不思議な会津の「赤かぶ」

不思議な会津の「赤かぶ」

この土地で育った「赤かぶ」だけ、中身まで赤く染まります。よその土地ではそうならない謎。土と水のおかげでしょうか。

赤大根の漬物

赤大根の漬物

赤カブとはまた違った食感。甘酢がカラダに染みます。

まだまだあります!母ちゃんの自慢の手料理

十割蕎麦

「裁ち蕎麦」

年間通じていつでも食べられる訳ではないのですが、標高と清らかな水のおかげでこの地区で採れる蕎麦は抜群に美味いです。
のど越し良く、蕎麦の旨味が一瞬遅れて感じられるのがたまりません。冬でも冷たい蕎麦を是非!

舞茸炊き込みご飯

「舞茸炊き込みご飯」

いたってシンプルに、醤油・ダシで炊き込むだけでホントに美味です。
少々のおこげがまた懐かし嬉しいかあちゃんの味なのです。

朝食

「起きるのが楽しみになる♪ 和朝食」


バランスを考えた朝食メニューはシンプルですが、日本人にはたまらない焼き鮭と小鉢のセット。
炊き立てあつあつのご飯と、焼き鮭、季節の野菜をおかずにいただきます。

お子様ランチ

「お子様ランチ」

お子様メニューは、みんなが大好きなハンバーグとウィンナー♪ かわいいワンプレートのフォーク・スプーンのセットで、お子様にうれしいサイズです。